鍵屋のサポートでトラブル回避!【大切な命や財産を守るために】

防犯意識を高めておく

鍵と積み木

ピッキングが難しい鍵

千葉県の北西部にある船橋市は、人口約63万人を抱える千葉市に次ぐ県内第二の都市として発展してきました。温暖な気候と豊かな水資源に恵まれていたので、古代には既に人が住んでいた形跡が残されており船橋市内には遺跡もあります。また県庁所在地である千葉市と、東京都心の中間地点にあるという立地条件から船橋市は、ベッドタウンとしての需要もあるのです。だからこそ船橋市は市内に就業場所もあり、商業施設もあるので経済の動きが活発な傾向にあります。しかし人が多く経済が活性化している一方で、空き巣狙いといった犯罪に狙われやすいという条件もいくつか揃っています。就業場所が多いといった好条件があるので、夫婦揃って共稼ぎするという家も少なくはありません。このため昼間は、家人が全く不在であるという住宅であることと、周囲の家も同様な状況にあるので目撃者がいないことになります。これは空き巣にしてみれば、仕事にじっくりと取り組めるだけでなく、後々の心配もないことになるのです。そこでおすすめしたいのが、防犯対策の一つとして鍵を鍵屋さんに依頼して交換してもらうことです。鍵屋にわざわざ依頼するという考えは、通常は何かが起きてからではないとしないでしょう。何事も日進進歩している現代では、鍵も日々進化しつづけているのをご存知でしょうか。戦後になって洋風の住宅が増えてからは、玄関を守るための鍵にシリンダー錠を取り付ける人が増えました。そのシリンダー錠もピッキングというスキルを使って、侵入されるようになった結果今ではアブロイキーなどが採用されています。もっと時を経ると更に進化して、掌紋認証や指紋認証が一般住宅にも取り入れられるかもしれませんが、その時はまた鍵屋さんにお願いしましょう。とりあえずは防犯意識を高め、いざという時にも対応してくれる鍵屋さんを見つけて置くことです。

Copyright© 2018 鍵屋のサポートでトラブル回避!【大切な命や財産を守るために】 All Rights Reserved.